プロフィール

Nicky

Author:Nicky
海外ドラマ大好き!
大負け犬。会社に内緒で副業で翻訳をやっていたこともありましたが、根性がなく断念。今は、会社員をしながら、ひそかに起業なんかを考えつつ毎日海外ドラマを見て現実逃避しています。

 
 
現在視聴中&Favorites

「プリズン・ブレイク」第10話
なんだかんだ言って、結構ハマってきている「プリズン・ブレイク」第10話。

■あらすじ
アブルッチの組織がベリックへの賄賂を打ち切ったために、大事な刑務作業を他の囚人チームに奪われるという事態が起きる。なんとか取り戻さないと床の穴が見つかるのも時間の問題だ。焦ったアブルッチはマイケルを脅し、組織が探している男(フィバナッチ=アブルッチの元で働いていて殺人現場を見てしまったため、告発。証人保護制度の元生活している善人)の情報を引き出す。結果、アブルッチの所内での権限も回復し再び作業を戻るが、シーノートが穴の秘密に気付いてしまう。

マイケルは、自分たちの脱出計画と引換に善人であるフィバナッチを引き渡すことをためらいますが、結局、背に腹は変えられないのね…と思ったら、ちゃんと嘘の居場所をファルゾーニに伝え、フィバナッチは無事。逆にファルゾーニを逮捕させてしまいました。マイケル、やるね~。で、前回、黒幕の女性は副大統領だった!という衝撃的な展開がありましたが、未だにベロニカやLJを殺せないシークレットサービスに業を煮やした副大統領は、今度は更に怖~い人物(CIA関係?)を送り込みます。で、この怖い人物、ベロニカの元婚約者セバスチャンを名乗ってベロニカにチャットでコンタクト。まんまと居場所をゲットしちゃいました。どうなるのベロニカたち??って感じ。可愛そうなセバスチャンは殺されちゃいました。それにしても今のところ善人らしいニック・サブリンだけど、何であんな危険を冒してまでベロニカを助けているんだろう??とても正義のためだけどは思えない気がするんですが…
で、どうも副大統領の兄を殺したのも副大統領自身で、理由も大統領選挙出馬のため?って感じで終了!

ネタバレになっちゃいますが、登場人物の経歴がここに詳しくのってます。

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2 プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2
ウェントワース・ミラー (2006/12/16)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


プリズン・ブレイク | 2006-12-10(Sun) 18:09:15
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
Sponsored Links

 
じゃらん

◆キャンペーンはコチラへ◆
エルセーヌの「小顔」体験
週末の宿、あります!
今週の宿予約
 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
SEO対策:海外ドラマSEO対策:韓国ドラマSEO対策:LOSTSEO対策:プリズンブレイク