プロフィール

Nicky

Author:Nicky
海外ドラマ大好き!
大負け犬。会社に内緒で副業で翻訳をやっていたこともありましたが、根性がなく断念。今は、会社員をしながら、ひそかに起業なんかを考えつつ毎日海外ドラマを見て現実逃避しています。

 
 
現在視聴中&Favorites

レ・フレール@「極上の月夜」
レ・フレール「極上の月夜」が放送されました~。今回は兄弟特集ということで、レ・フレールだけの特集ではありませんでしたが、結構、たっぷり演奏も披露して面白かったです。1台のピアノを2人で弾いた場合と2台で弾いた場合の違いを日本音響研究所(ヅラの鈴木所長のとこ)で調べてもらうというコーナーもありました。で、その結果は、1台をふたりで弾いた時にはゆらぎ成分が発生して、心地よく聞こえるんだとか。より多くの弦が共鳴するので、ゆらぎ成分が発生するんですって。おまけにテレビではあまり見られないCross #2の演奏まであり、大満足でした。それに美輪さんが、レ・フレールの演奏にノリノリだったのが、結構おかしかったです。

この後もテレビ出演が結構あるみたいですよ~。

・3月25日(日)9:00am-
 テレビ朝日『題名のない音楽会21』
 一年間の総集編の中でレ・フレールが紹介される予定とか。
 
・NHK『トップランナー』 4月下旬放送予定

3月のライブが楽しみ!

Anime de Quatre-Mains-アニメ・ド・キャトルマン- Anime de Quatre-Mains-アニメ・ド・キャトルマン-
Les Freres (2006/09/06)
アニプレックス

この商品の詳細を見る


レ・フレール | 2007-02-26(Mon) 22:51:44
Trackback:(0) | Comments:(0)
菊池凛子のアカデミーファッションは?
ゴールデングローブ賞でワーストドレッサーの仲間入りをしてしまった菊池凛子さん、アカデミー賞授賞式に参加するために「日の丸をあしらったコート」で成田空港に現れたというニュースを見て、一体、アカデミー賞では何を着るのか?と~っても気になっていたんですが、とりあえず、無難なドレスで現れたようです。こちら
ちなみにアカデミー賞の受賞結果はこちら
助演女優賞は、「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソンでした。

そして、日の丸をあしらったコート姿の凛子さん。↓ど~よ?

hinomaru.jpghinomaru1.jpg



日記 | 2007-02-26(Mon) 21:46:10
Trackback:(0) | Comments:(2)
「プラハの恋人」第9話
「プラハの恋人」第9話-走り出した恋

■ストーリー
ヘジュと別れた事を知った叔母ガンジャは、サンヒョンが借金までしてヘジュに貸した金を取り返すよう言いつけます。しかし、銀行からも返済を督促されているサンヒョンは何も言えません。ジェヒは、何かと口実をつけてサンヒョンに会いに行きますが、ヨンウを振り切る事も出来ないままでいます。そんなジェヒにヨンウは、5年前にプレゼントしようと作った家具を見せ再度プロポーズをしますが、ジェヒは断ります。そんな中、大使館泥棒をようやく逮捕したサンヒョン。お祝いにかけつけたジェヒ、でもその後ろにはヨンウまで立っていました。結局、3人で飲みに行ったジェヒたち。そこでサンヒョンは、ようやくジェヒは自分のものだと告白したのでした。

うーん、なんか、ほんと、このドラマつまんないな~。もうどうでもいい気が…あらすじ書き始めてしまったので、なんか引っ込みつかないんですが…こんなことなら「復活」のストーリー書けばよかったかも。「復活」は面白いです!

復活 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1
オム・テウン (2007/01/10)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


プラハの恋人 | 2007-02-26(Mon) 00:20:40
Trackback:(0) | Comments:(2)
「プリズン・ブレイク」第18話
プリズン・ブレイク」第18話 記憶-BLUFF

■ストーリー
マイケルは元同房者、ヘイワイヤーに薬を飲むのを止めさせ、火傷で失ったタトゥーの図柄を思い出させようとします。しかし、ヘイワイヤーは、タトゥーを思い出すとともに、マイケルにハメられて精神病棟に行かされたことまで思い出してしまいました。マイケルは、そんなヘイワイヤーをなだめすかし、なんとか失われた図案を手に入れます。一方、看守のギアリーは、マイケルが移って空になっている房を囚人達の間で競りにかけようとします。壁の抜け穴が見つかるのを防ぐ為に、ティーバッグ、シーノート、ウエストモアランドは金の工面に奮闘します。実は、ティーバッグはいかさまカードが出来るんですね~。それにしても、フォックスリバー、刑務所内でギャンブルなんて、やり放題です。
カードゲームでお金を手に入れたシーノートは、500ドルをギアリーに渡しますが、更なる上乗せを要求され、その挙句、お金だけ取られて「他の奴に決まった」とまで言われてしまいました。ギアリー、極悪!マイケルは、精神病棟に来た洗濯作業をしているスクレの従兄弟をメンバーたちのメッセンジャーに使います。そして、再び所長に火傷の理由を聞かれたマイケルは、ギアリーにやられたと嘘をつきます。怒った所長がギアリーのロッカーを開けると、そこには囚人から巻き上げたお金、懐中時計、そして穴の開いた看守服がありました。ってことで、ギアリーは、クビ、マイケルは無事、元の房に戻ることが出来ました。この所長の俳優さん(ステイシー・キーチ)、FOXで前に放送されていた「タイタス」のキレたお父さんなんですよね~。見るたびに役のギャップが大きくて笑えます。ちなみに「タイタス」には、LOSTのリビーことシンシア・ワトロスも出ていました。最後は、LJとの面会のため、一時外出を許されたリンカーンが護送される途中、前から来たトラックが護送車に激突!一体、誰の仕業?リンカーンは?ってとこで終了~。今回は、ベロニカを助けているニック・サブリンの正体は?っていうシーンもありました。「ベロニカを見張っている」って?誰のために?何か、LOSTなみに疑惑が増えてきたかも。

プリズン・ブレイク vol.1 プリズン・ブレイク vol.1
ウェントワース・ミラー (2006/05/11)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


プリズン・ブレイク | 2007-02-25(Sun) 16:42:16
Trackback:(0) | Comments:(0)
「プリズン・ブレイク」第17話
プリズン・ブレイク」第17話「失われたルート」J-CAT

■ストーリー
前回、背中に火傷を負ってしまったマイケル。火傷を負った背中には精神科棟の地下通路の地図が…一生懸命思い出そうとするマイケルですが、それに追い討ちをかけるように休憩室の作業終了の通告。翌日には、絨毯の張替えのために業者が入るとまで言われてしまいました。しかもベリックから情報を探るように脅されているトウィーナーまで、作業チームに入ることに。また、マイケルの背中から刑務官の制服の繊維を見つけたサラは、マイケルが刑務官に虐待を受けたのではないかと思い、所長に報告。火傷を負った理由が答えられないマイケルは懲罰房に入れられてしまいました。房の中で壁を思いきり殴り続け、精神的に不安定と判断されたマイケルは、ついには精神科棟へ移されました。そこで再会したのは、一時、マイケルと同房にいたヘイワイヤー。彼はマイケルの刺青を熱心に書いていたんですよね。さすがマイケル、計算ずく~。休憩室の床の穴は、スクレが夜、独房を抜け出しセメントで埋め、セーフ。でも、房を抜け出したことがバレ、スクレも懲罰房に入ってしまいました。また、真っ向勝負では勝ち目がないと思ったリンカーンの息子LJは、ケラーマンに復讐をしようとケラーマンの相棒クラベッキの家に行きます。(ケラーマン=クラベッキと思っているんですね。)でも、そこにケラーマンが登場。クラベッキがいないことを隠そうとしていたみたいです。でも、家に侵入するのを隣人に見られていたため、LJはすぐに警察につかまってしまいました。LJバカ。でも、これがいい方向に進んだりするんでしょうか…

↓すでにシーズン2の予約が始まってる~。でも発売は6月ですって。
プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1 プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1
ウェントワース・ミラー (2007/06/02)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


プリズン・ブレイク | 2007-02-24(Sat) 21:00:22
Trackback:(0) | Comments:(0)
レ・フレール@プレミアム10
今更ですが、19日(月)にNHKで放送されたプレミアム10「ピアノ華麗なるワンダーランドへようこそ」を見ました。もっと出演シーンがあるのかと思ったら、最初と最後に2曲演奏するだけで、全然、レ・フレールには触れずに終了~。何でも今、ピアノブームなんですって。ということでピアノの歴史を簡単に説明したりと面白い番組だったんですが、何せ、レ・フレールの出番が少なくてちょっとがっかりでした。エンディングでカメラに手を振っている守也さんは、ちょっとかわいかったけど。
で、この番組、25日(日)10:00am- NHK BS2にて再放送だそうです。
見逃した方は是非。

番組の中でリストの曲はとても実験的で難しいということでピアニストの小山実稚恵さんが「ラ・カンパネラ」を演奏したんですが、「ラ・カンパネラ」と聞くと、どうしても
赤いシリーズの水谷豊を思い出してしまう私。その中で水谷豊がコンクールの課題曲として弾くのが「英雄ポロネーズ」と「ラ・カンパネラ」なんですよね。ストーリはまったく思い出せないけど。ググってみたら「赤い激流」でした。

“レ・フレール@プレミアム10”の続きを読む>>
レ・フレール | 2007-02-23(Fri) 22:46:18
Trackback:(1) | Comments:(0)
「春のワルツ」第19話
春のワルツ 第19話「誘拐疑惑」

■ストーリー
スホがウニョンの手術代の為に病院を去り、チェハとして生きてきたことを知ったウニョン。フィリップからチェハが姿を消したことも聞き、幼い頃スホとボートで流れ着いた島へチェハを探しに向かいました。思い出の島を歩いていてチェハ発見!「スホオッパ~」という感動的再会を果たします。なんか、前回まで「もう会わない」とか言っていたのに、今回はラブラブかよ~っていう話の展開が韓国ドラマらしいですね~。幸せモードでソウルに戻ってきた二人でしたが、イナの友人ヒジンの会社の新聞が、チェハの養父ミョンフンの誘拐疑惑の記事を報じていたのでした。時期外務大臣確定のミョンフンは「チェハだと記者会見で言ってくれ」と言います。対するチェハは「自由に生きたい」といいますが、心の中は揺れている模様。そして記者会見の日。「あなたはチェハですかスホですか?」と聞かれたチェハは…で終了~。
もう、来週が最終話なんですね。意外に早かったかも。

春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る


春のワルツ | 2007-02-23(Fri) 00:18:29
Trackback:(1) | Comments:(0)
Flickrの私の写真が!
このブログ、「旅行」のところの写真はFlickrにアップしたのを使っていたんですが、久々にFlickrにアクセスしたら、な、なんと、私の写真(非公開設定)の中に、知らない人が写ってる~。しかもセミヌードの外国人!誰??

flikr2.jpg
国父記念館って、孫文の像が写っているはずなのに~。

で、ブログ内の写真まで、こう↓なってました。
20070220232047.jpg

だから誰??
ちょっと写真のアップ先変えて、また、ブログ更新します

日記 | 2007-02-20(Tue) 23:17:03
Trackback:(0) | Comments:(5)
「春のワルツ」第18話
春のワルツ」第18話-悲しい誕生日

■ストーリー
ウニョンは、フィリップと一緒にアンドン(安東)にあるフィリップの母の実家を訪ねます。しかし、初めて会った祖父はフィリップの存在を全否定。二人は門前払いにあってしまいました。祖父いわく「ワシにはお前のような毛唐の孫はいない!」毛唐って放送禁止用語じゃないのかな…NHK的にはOKなんだろうか??
翌日はウニョンの誕生日。しかし、その日は母ヘスンの命日でもあったため、盛大に祝うことができません。出かけようとしたウニョンを、外で待ちかまえていたチェハは、無言で車にのせ、遊園地へと連れて行きます。そこは、幼い頃ウニョンが「病気が治ったら一番最初に行きたい」と言っていた場所。チェハは15年前の約束を果たそうとするが、ウニョンは、自分にとっては一番悲しい日だといって涙ぐみます。チェハのCDが発売され、サイン会が開催されます。大勢のファンと記者たちでにぎわう会場に、ウニョンも足を運んでいました。しかし、チェハがウニョンに気づくと、動揺したウニョンはその場から逃げ出してしまいます。そしてチェハの養父母が会場に到着した直後、実父チョンテと息子のカングも会場に現れ、「スホ兄ちゃん!」と声をかけ、会場が騒然となってしまいまい、それを不審に思った記者がチェハの周りをかぎまわることに。ウニョンの家に上着を忘れたチェハ。そのポケットには大事にしているウニョンの作った貝殻の飾りが入っていました。たまたまそれを見つけたミジョンは、チェハ=スホということに気がつきます。で、それを知ってしまったウニョンの養母は、チェハに二度とウニョンに会うなと詰め寄ります。そんな折、チェハの正体が明らかになるのを避けようと、イナはチェハとの結婚を急ごうとします。チェハとして生きるべきなのかどうなのかプレッシャーに押しつぶされそうになったチェハは失踪してしまいました。また、フィリップにスホが病院から消えたのは、ウニョンの手術代を工面するためだったと聞いたウニョンは、激しく動揺するのでした。今回もいい人フィリップ全開!アンド、悲しげチェハ満載でした~。

春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る


春のワルツ | 2007-02-19(Mon) 00:00:00
Trackback:(1) | Comments:(0)
「プラハの恋人」第8話
「プラハの恋人」 第8話 思い出の上書き

■ストーリー
ヘジュの子供の父親がヨンウの父親だと知ったサンヒョン。「お前の父親に台無しにされてた俺の4年間をどうしてくれる?」といいますが、逆にヨンウに「君が粉々にした俺の5年間はどうしてくれる?」と言われてしまいます。別にヨンウとジェヒが元サヤにならないのはサンヒョンのせいではない気がするんですが…ヘジュの家の近くに行って泥酔するサンヒョン。それを人形劇帰りのヨンジュが見つけ、ジェヒに連絡。ジェヒがサンヒョンを家まで送り届けることとなりました。翌日、泥酔した場所に車を取りに戻ったサンヒョンにヘジュが近寄り、妊娠したいきさつを話しますが、「もう記憶から消した女の話だからどうでもいい」と冷たくつきはなされ、また落ち込むヘジュ。(この女、ほんと、ウザい…)さらには、ジェヒを呼び出し、「本当にサンヒョンを愛しているのか?」と問いただします。そしてある日、サンヒョンとデートを楽しんでいるジェヒ、街頭ビジョンに映し出された父親の会見の映像(更迭と思われていた腹心を引き続き登用するという会見)を見て、「ちょっと用があるから」と急いで家に帰ります。ところが、その後、サンヒョンから「入れ物(?)を返しに今から行くから」という電話。急いで部屋着に着替え、友人、ユンギュのマンションに向かいます。サンヒョンと会っていい雰囲気になったと思ったら、また出ましたヘジュ!泥棒が入った」コール。いったい、どこからサンヒョンの後つけてたんでしょうね…「ひとりで家に帰れなくて」というヘジュ。精神的におかしくなっちゃうんでしょうか??今回は、ウザヘジュ満載のエピソードでした。
「プラハの恋人」オリジナルサウンドトラック(DVD付) 「プラハの恋人」オリジナルサウンドトラック(DVD付)
TVサントラ (2007/03/07)
バウンディ

この商品の詳細を見る


プラハの恋人 | 2007-02-18(Sun) 16:10:04
Trackback:(0) | Comments:(0)
「NIP/TUCK」第34話
「NIP/TUCK」第34話 グランビル・トラップ Granville Trap

うひゃ~。今回も最初っからびっくりの連続で、最後ぞくっとしました。前回、カーバーに襲われたと嘘をつき自傷したレア・レイノルズがカーバーによって殺害。現場を確認した捜査官のキットが、クリスチャンの精液の入った使用済みコンドーム(なんか巨大でした…)を発見します。で、クリスチャンはカーバーとみなされ逮捕、拘留されてしまいました。しかもキットがクリスチャンに近づいたのはおとり捜査だとか(本当かな?)。最初は、クリスチャンを信じているショーン、ジュリアも続々と疑わしいものがクリスチャンの部屋から発見され、クリスチャン=カーバーかも?と思い始め、孤立無援になるクリスチャン。途中、クリスチャンを14歳で産んだ母が現れ、実の父親はレイプ犯だと明かし、「あなたには犯罪者のDNAが」ってひどいことまで言われてしまいます。ところが、あくる日、クリスチャンは突然釈放に。なんでも、再びカーバーが現れ、新たな犠牲者が出たとのこと。実は、クリスチャンがテレビ局に電話をして、テレビを通してカーバーに偽カーバーが逮捕されたことを知らせたための犯行だったんですね~。偽者を許せないカーバーの心理をちゃんとわかっていたクリスチャン。それを知って「関係ない人が新たな犠牲者になったんだぞ!」と言うショーン。そして次のシーン、カーバーの被害者として治療に来たのは、な~んとキットでした!ひゃ~。こわっ。
で、カーバー誰なのよ??クリスチャンの精液を手に入れるってことは、やっぱり4Pしようとしてたクエンティン?でも、クエンティンはクリスチャンが逮捕されたこと、早くから知ってたからテレビ見てからの犯行っておかしいよね?クリスチャン、カーバーに襲われているからカーバーがクリスチャンのものを持っていても不思議ではない??うーん。誰?


NIP/TUCK | 2007-02-13(Tue) 23:05:57
Trackback:(1) | Comments:(3)
1年が経ちました
ブログを書き始めてちょうど1年。これまで日記なんて書いたことのない私。正直、よく1年も書き続けたな~って思います。ま、毎日書いているわけではないし、最近は見たドラマのあらすじばっかだけど…
過去記事見直して見ると、このブログ、統一感ないですね~。海外ドラマに関係ない話いっぱい書いてあるし。ま、自己満足だからいっか。その時書きたいこと書けばね。それから、はまっているのが「LOST」に「オーラの泉」ってほんと変わってませんね~。私。

そういえば、4月から「オーラの泉」がゴールデン枠に移るんだって。正直、前に比べて最近の「オーラの泉」はちょっとつまんなくないですか?これでゴールデン枠に移ったらもっとつまんなくなりそう…といいつつ、私、かなりの江原教です。

A・NO・YO (あのよ) 2006年 12月号 [雑誌] A・NO・YO (あのよ) 2006年 12月号 [雑誌]
(2006/11/06)
新潮社

この商品の詳細を見る


日記 | 2007-02-12(Mon) 15:58:27
Trackback:(0) | Comments:(0)
「宮~ラブ・イン・パレス」最終話
テレビ東京で深夜放送していた「宮~ラブ・イン・パレス」が終わりました。現代の韓国に王室があったらという設定で、先代の王の遺言により急遽皇太子妃になったいまどきの女子高生チェギョンが宮家でくりひろげるラブコメで、最初は気が合わない皇太子とチェギョンが次第に愛し合うように…という、まあ、有り得なく、結果も見えているドラマなんですが、普通に面白かったです。
いちおう最終的なストーリーがどうなったか、さらっとおさらいしておくと…
宮廷放火犯の疑いをかけられた皇太子は、警察に召還、チェギョンは、公式会見での離婚発言等々の責任を問われ、海外に行くことに。この時点で皇太子とチェギョンは、もうラブラブ。引き裂かれる二人な感じ。その後、母親と国王の恋愛を知ってしまったユルは、悪縁を自分の代で終わらせるため「自分が単独放火犯だ」と記者会見を開きます。それを知った母、恵政宮は自殺を図りますが、軽症で済み、ユルともども宮殿を後にしました。国王は、すべては自分の責任だとして、退位を決断しちゃいました。一方、チェギョンはマカオで(なんでマカオ?)尚宮と楽しく過ごしています。そこに皇太子が現れ、会話から王の地位を姉に譲ったことが判明。チェギョンに本当の結婚をしようとプロポーズ。ふたりはマカオで挙式。幸せになったのでした~。って感じ。
最終話は、もろもろ詰め込みすぎって感じがしないでもないですが、この番組、軽いラブコメでなかなかお勧めです。

宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り] 宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り]
ユン・ウネ (2007/02/02)
エスピーオー

この商品の詳細を見る


宮~Love in Palace オリジナル・サウンドトラック(DVD付) 宮~Love in Palace オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
TVサントラ、J & HowL 他 (2006/09/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


韓国ドラマもろもろ | 2007-02-11(Sun) 22:00:34
Trackback:(0) | Comments:(0)
「プリズン・ブレイク」第16話
プリズン・ブレイク」第16話 フォックスリバーへの道

今回のストーリーは、3年前のフラッシュバック。それぞれの囚人のエピが満載でした。ちょっと「LOST」っぽい感じ。

■あらすじ
3年前、家の鍵を落とし玄関前で凍えているリンカーンにマイケルが歩み寄るシーンからスタート。設計事務所に勤め、順調な人生を送るマイケルとは対照的に荒れた生活を送るリンカーン。リンカーンは借金のカタに殺人を強要され、もし断れば大切な人を殺すと脅されてしまいます。迷った挙句、覚悟を決めて約束の場所である駐車場に行きますが、既にターゲットは何者かに殺された後。慌てて現場を立ち去るリンカーンをシークレットサービスの男(ケラーマンたち)がじっと監視していました。リンカーンが逮捕されたことを知ったマイケルは、借金をしてすさんだ生活を送る兄を責めますが、ベロニカに、マイケルを大学に行かせるために借金をしたのだと聞き、兄を助けるべく準備を始めたのでした。

で、登場人物それぞれの過去。

・スクレ
駐車場から立ち去るリンカーンとぶつかったのがスクレでした。その時に恋人のマリクルーズを見初めたんですね。彼女とデート、プロポーズをするためにコンビニ強盗を働いたスクレ。「ごめんよ」っていいながら強盗するスクレだったんですが、マリクルーズを横取りしようとしているいとこの通報で逮捕されちゃいました。

・シーノート
クウェート駐留軍人だったシーノート。捕虜収容所で見た拷問を告発したため、不名誉除隊。で、仕事もなく、盗品を運ぶ仕事をしたところで逮捕。正義感あふれるいい人だったんですね~。何か、こちらも誰かにハメられた感じですね。

・ティーバッグ
子供二人を育てているシングルマザーの家に来た男が、なーんとティーバッグでした。夕食も食べ、家族団らんって感じの時に、「America's Most Wanted」に映ったのがティーバッグ。で、彼女が警察に通報で逮捕だったんですね。彼女のことは初めて愛した女性だみたいなこと言ってました。スクレ、シーノートは、何か同情~って感じでしたが、子供を6人も殺しているティーバッグ、これは同情できませんね~。

・サラ
普通に病院で医師として働いていたサラ。薬中だったんですね。で、そのリハビリみたいな会でベリックに会ってました。ベリックは、なんの中毒だったんでしょうね?サラに気があるみたいだったし…

それぞれの登場人物の過去がわかって面白いエピでした。

プリズン・ブレイク シーズン1~2 コンプリート・セット (Amazon.co.jp仕様) プリズン・ブレイク シーズン1~2 コンプリート・セット (Amazon.co.jp仕様)
(2006/12/16)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


プリズン・ブレイク | 2007-02-11(Sun) 12:35:03
Trackback:(0) | Comments:(2)
「プラハの恋人」第7話
「プラハの恋人」第7話 花に託した思い

■ストーリー
正式に恋愛をしようと言うジェヒ(積極的すぎる~)に対してサンヒョンは、ジェヒとは身分が違うと言って冷たく接します。その後、サンヒョンは、ジェヒを呼び出しますが、断られるのが怖いジェヒは、急に花を買いに行かなければならなくなったといって逃げようとします。言い訳だとわかりつつも、ジェヒを花市場に連れて行くサンヒョン。サンヒョンは、強がるジェヒを可愛く思いますが(どこが?って感じなんですけど…)、やっぱり付き合えないと突き放します。それでもあきらめきれないジェヒ(ほとんどストーカー状態)は「ヘジュをあきらめてから私のところに来て!」なんて言っちゃいます。また、サンヒョンは、同じ署の先輩ダルホに頼んでヘジュの身辺調査を始めていました。そんな中、ヨンウに個人的な頼みごとをされたサンヒョン。ヨンウの頼みとは人探し。しかも、探している人はカン・ヘジュ。ダルホから、ホテルにヨンウが来ていたと聞かされたサンヒョンは、ヨンウがヘジュの子供の父親だと早とちりし、ヨンウの家に押しかけ、いきなりヨンウを殴ってしまいました。そこでヨンウから子供の父親はヨンウの父だと知らされたのでした。

プラハの恋人 OST aka: Lovers in Prague OST(SBS TV Series) (韓国盤) プラハの恋人 OST aka: Lovers in Prague OST(SBS TV Series) (韓国盤)
韓国TVドラマサントラ (2005/10/10)
Yedang Entertainment Company (KR)

この商品の詳細を見る


プラハの恋人 | 2007-02-11(Sun) 02:00:02
Trackback:(0) | Comments:(0)
「春のワルツ」第17話
春のワルツ 第17話 「ゆるされない愛」

■あらすじ
前回、実の父親の前で「僕が息子のスホだよ!」って言っていたのを聞いてしまったウニョン。でも、聞かれたことに気付いていないチェハ。ウニョンが怒っているのは、イナがチェハと結婚すると言ったことにショックを受けているだけだと思っています。母の死を招き、突然姿を消したスホに対する憤りと、チェハへの愛に苦しむウニョン。翌日、練習室で顔を合わせた二人でしたが、だまされていたという思いに苦しむウニョンは、話を聞いて欲しいと懇願するチェハに対し、「なぜスホだということを隠していたのか!」と激しく怒りをぶつけ別れを告げて出て行ってしまいました。その様子を聞いていたのは、もちろん、いい人、フィリップ。心配して、後を追ってきたフィリップの前で、ウニョンは倒れてしまいました。ウニョンは、お見舞いに来たチェハに冷たく当たります。でも、本当のウニョンの心の中は、チェハへの愛とスホのことを許しては母親に申し訳ないという思いの板ばさみ。ある日、ウニョンの義理の弟と一緒に酒を飲んだチェハは、酔いつぶれてウニョンの家に泊まることになりました。寝言で「ウニョン~。ウニョン~」と呼び続けるチェハ。その声を聞いていとおしくなるウニョン。で終了!
あ、途中に、フィリップが「母親のお墓の場所を教えて欲しい」と父親に電話をするシーンがありました。どうやら、フィリップは、韓国人である死んだ母親のことをあまり父親から知らされていないみたい。前にも韓国の親戚には可愛がられなかったみたいなこと言ってましたよね。確か。いい人フィリップ、かわいそう~。

春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る


春のワルツ | 2007-02-10(Sat) 15:57:19
Trackback:(0) | Comments:(0)
「屋根部屋のネコ」のチョン・ダビンが自殺
またまた韓国の芸能人が自殺。キム・レウォン主演の「屋根部屋のネコ」に出ていたチョン・ダビンが10日午前7時50分、交際中の男性宅で首をつって自殺しているのが発見されたそうです。韓国芸能界って、結構衝撃が続きますね~。
去年はイ・ウンジュ、そして最近も歌手のユニが自殺ですもんね。
チョン・ダビンは、ここのところ所属事務所やマネージメント会社との契約をめぐる訴訟にずーっと悩まされていたそうです。韓国って、日本とは比べ物にならないぐらい個人が主張するから、有名人の周りには、それにあやかって一山あてようという人が始終出てきて、訴訟沙汰が耐えないんでしょうね。うーん、韓国芸能人も大変そうですね。

屋根部屋のネコ 1 & 2 バリュープライス 屋根部屋のネコ 1 & 2 バリュープライス
キム・レウォン (2005/07/29)
松竹

この商品の詳細を見る


韓国ドラマもろもろ | 2007-02-10(Sat) 15:45:21
Trackback:(0) | Comments:(0)
アナ・ニコール・スミス死亡
9月に子供を産み、その直後、20歳の息子が謎の死を遂げてしまった39才のアナ・ニコール・スミスが死亡だって。ちょっとびっくり。だって前にブログに「アナ・ニコール・スミスのすっぴんが怖い」なんて書いたのに…子供の親は俺だ!といっている男がふたり、彼女は殺されたのか、それともドラッグ?死んだとき、アナは、ホテルに滞在していて、看護婦も連れていたんだって。11月に肺炎で入院、死ぬ前には風邪に似た症状があったため、看護婦が一緒にいたとか…彼女、17才で結婚、1年後に離婚、27才で未亡人、39才で死亡。とまさに太く短い人生だったんですね。


日記 | 2007-02-09(Fri) 23:19:08
Trackback:(0) | Comments:(0)
「NIP/TUCK」第32話、33話
■NIP/TUCK 第32話 「デレク、アレックス、ゲイリー」
ゲイを殴って、復讐されたマット。顔がぼこぼこになってしまいました。クリスチャンは、こんなことになったのは親としての義務怠慢のせいだとショーンとジュリアを責め、険悪なムードに。ショーンはマットのオペにクエンティンを呼び、マットも彼を選んだため、クリスチャンは傷ついてしまいました。学校で殴られただけというマットの嘘がバレ、ショーン、ジュリアとマットの仲は最悪に。あげくの果てに怒ったショーンは、手術したてのマットの顔面を殴ってしまいました。鼻が曲がった感じ。気持ち悪い~ショーンとの仲が険悪になったクリスチャンは、彼女ともうひとりの彼女とのデートにクエンティンを誘います。で、そこで実はクエンティンがバイであることが判明!
うーん、相変わらず、すごい内容ですよね。

■第33話 「レア・レイノルズ」
前回、マットを殴ったショーンは、マットへの接近禁止命令が出されてしまいました。追い討ちをかけるように、保護局の人が家庭訪問に来て、娘までも保護対象に。ショーン、ひとりっきりになってしまいましたね。で、今回も、相変わらずすごい手術シーン。カーバーにやられたという女性が来院。自分もカーバーに襲われたクリスチャンは、トラウマを克服するためにも自分が担当すると言ったものの、ついでに鼻も直してという女性に違和感を感じます。で、手術の日。やっぱり、彼女の自作自演であったことが判明!ってな感じ。うわ~手術シーン、気持ち悪かった~と思ったら、最後に自称カーバー被害者の自宅に本物カーバーが登場。恐っ!てとこで終了でした。
で、一体、カーバーって誰なんでしょうね?女性もクリスチャンも襲ったってことは、バイ?ってことはクエンティン?ってことはないよね???でも、なんか体が動かなくなる注射とかしてるし…うーん。



NIP/TUCK | 2007-02-07(Wed) 21:54:08
Trackback:(0) | Comments:(2)
「プリズン・ブレイク」第15話
プリズン・ブレイク 第15話
「計画変更」BY THE SKIN AND THE TEETH

リンカーンの死刑執行の時間が刻々と迫り、リンカーンの顔に黒い布がかぶせられたところで、電話が鳴り、突然、観覧席(っていうか何て呼ぶんでしょう?)との間のカーテンが閉められました。何が起きたのかわからず別室で心配するベロニカとマイケル、数時間後、そこにようやくリンカーンが連れてこられました。何でも判事の元に、テレンス・ステッドマンの盲腸切除の診断書と遺体診断書(盲腸付)が届けられたため、急遽、死刑執行が延期となったのでした。想定してはいたものの、ホッって感じ。どうやら密告したのは、長年行方不明となっているマイケルたちの父らしい。お父さん、テレンス・ステッドマンの会社と何か関係があるみたいですね。行方不明の理由もきっと。だからリンカーンが狙われたんでしょうか?
で、マイケルはスクレ経由で手に入れた看守の服を着て、新たな脱出ルート、精神科病棟を通るルートのチェックに出かけました。その帰り、ボイラー室で看守と鉢合わせになったマイケルは、誤って熱い管に背中をあててしまい、ひどい火傷を負うことに。今回も痛そう~でしたね。ほんと。これで、マイケルの体に彫られた設計図の一部が消え、看守の服を着ていたことがサラにばれてしまいました。どうなるマイケル?って感じ。
で、ここで気になることがふたつ。
・前にLJがどこかに送ったケラーマンの映像はいつ使われるの?
・アブルッチは生きているの?(数話後に戻ってきそうですが…)
あの精神科病棟で鍵を開けてくれた人も、なんかありそうだし、また目が離せません。

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2 プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2
ウェントワース・ミラー (2006/12/16)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る


プリズン・ブレイク | 2007-02-06(Tue) 21:46:59
Trackback:(0) | Comments:(0)
「プラハの恋人」第6話
「プラハの恋人」第6話-愛の絆創膏

■あらすじ
ヨンウの父親がチ会長だと知って、ヨンウの家に行ったジェヒ。なぜ農家の息子だと嘘をついたのか?と怒るジェヒに「大統領の娘だから接近したと誤解されたくなくて5年待った」と明かすヨンウ。「その時は父は大統領じゃなかった」と答えるジェヒ。チ会長と大統領ってどういう因縁なんでしょうか?
一方、サンヒョンは、ジェヒへの気持ちを認め、デートをする事になりましたが、またもやヘジュから電話がかかってきてヘジュの元へ。そういえば、前回、ヘジュは会長に子供をとるなら貧しく生きろ、豊かな生活をしたければ子供は取り上げるみたいなことを言われていました。子供と生きる道を選んだヘジュでしたが、結局、チ会長に子供を取り上げられ、しかも、ホテルまで追い出されてしまい、貧しい生活に戻っていってしまいました。自分からサンヒョンに電話したくせに「今度、私が電話しても来ないで」なんて言うヘジュ。本当、嫌な女です。古いけど、「東京ラブストーリー」の有森也美みたい。男って、こういう女に弱いのよね。「守ってあげなきゃ」って。嫌だわ~。
で、話に戻って、ヘジュの元に行ったサンヒョンに心穏やかでないジェヒでしたが、それでもサンヒョンに「私と恋愛してちょうだい」って言って終了~でした。
「プラハの恋人」期待したよりつまんないかも…吹替えがちょっとうざいのかな。

「プラハの恋人」オリジナルサウンドトラック(DVD付) 「プラハの恋人」オリジナルサウンドトラック(DVD付)
TVサントラ (2007/03/07)
バウンディ

この商品の詳細を見る


プラハの恋人 | 2007-02-04(Sun) 18:47:01
Trackback:(0) | Comments:(0)
「the O.C.」シーズン1最終話
「the O.C.」シーズン1最終話「絆」The Ties That Bind

あらすじはこちら

びっくり!ライアン、シーズン1で終わりってこと?マリッサと仲良くなってシーズン2突入かと思っていたら、元彼テレサが妊娠。しかも父親はライアンらしいってことでテレサとライアンはチノに帰ることに。帰っていく日の服装は、チノから来たときの服と一緒?ライアンが来たことでいじめられっ子から脱出できたセス、唯一の親友を失うってkとで、かなり落ち込んじゃいました。なんか、かわいそうでしたね~。最後には、ヨットでタヒチに旅立って行きました。マリッサは、ジュリーとケイレブの新居に引越し。なんか、またアル中になりそうな雰囲気ですね。ケイレブも破産しちゃったりするんでしょうか?最初は、嫌な野郎だったけど、途中からいい人キャラに変わったルークも、いなくなっちゃったし、アンナも去って、シーズン2は、また新メンバーで話が進むんでしょうね。

ちなみにシーズン2は、春に放送予定。来週からはシーズン1の字幕放送がスタートです。そういえば、に書いた16話の翻訳ミス?と思われる部分、字幕ではどうなってるんでしょう?翻訳者も吹替えと字幕では違うでしょうから、心配することはないでしょうね。きっと。

The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1 The OC <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1
ミーシャ・バートン (2007/04/20)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


the O.C. | 2007-02-03(Sat) 23:08:29
Trackback:(1) | Comments:(4)
TBSで「夏の香り」放送
現在、平日の9:55~TBSで放送されている「冬のソナタ」が2月5日で最終回。6日(火)からは「夏の香り」が放送予定です。
この後、「秋の童話」「春のワルツ」と続くんでしょうか?

夏の香り DVD-BOX 1 夏の香り DVD-BOX 1
ソン・スンホン (2004/12/10)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


韓国ドラマもろもろ | 2007-02-03(Sat) 21:20:14
Trackback:(0) | Comments:(0)
「グリーンローズ」最終話
ありえない展開満載の「グリーンローズ 」、シン・ヒョンテとソ専務が怪しいというのはわかったけど、結局誰がどうイ・ジョンヒョンを陥れたの??っていうのが意外に最後までわからなかったんですが、最終回でスッキリ。
もちろん、ハッピーエンドなんですけどね。




最終話は、事件当日の回想から。
まず、ソ専務が別荘に到着。シン・ヒョンテが会社の技術を中国の会社に売っていると会長に報告しましたが、逆に怒られ、「だから、お前にはSR電子を任せられない」とまで言われてしまいました。屈辱的な気持ちで別荘を出て行く専務でしたが、途中でシン・ヒョンテとすれ違った為、運転手を山中に置いて(おいおいって感じ)、別荘に引き返しました。シン・ヒョンテは、会長に叱られ、一旦は別荘をでましたが、そこでチャ・ユランに電話。イ・ジョンヒョンを別荘に呼び出します。長年の恨み(父親を会長に殺されたと思っているため)にぶちきれたシン・ヒョンテは、会長の首をしめてしまいました。と、そこに管理人が入ってきてしまったため、管理人も被害者に。そんな中、別荘に着いたソ専務は、事件を目撃しますが、屈辱から会長を助けるどころかとどめをさそうとしてたんですね。でも、そこにジョンヒョン登場、外にいたチョン・テクスが別荘に火をつけたため、会長を助けようとするジョンヒョンを殴って出て行ったのでした。うーん、すっきりした。
で、裁判でジョンヒョンの無実は確定して、よかったよかったかと思ったら、大陸公社とSR電子の合弁会社設立パーティーの日、突然、会場にシン・ヒョンテが登場、スアを人質にとって逃走。そこに警察も逮捕状を持って到着。なんだけど、簡単に屋上に逃げられてしまいました。それからちょっと説得工作なんかがあったんですが、結局ヒョンテは、屋上から飛び降りてしまいました。(この時の合成がかなり笑えました)
で、ジョンヒョンに謝罪に行ったソ専務は、自殺しちゃったみたいですが、そのことはスルーされてました。で、スアとジョンヒョンは母親の形見の指輪を指にはめ、よかったよかったで終わり~でした。

うーん、ほんとありえないの連続だったけど、かなり面白かったかも。
いろんな意味で。

グリーンローズ DVD BOX 1 グリーンローズ DVD BOX 1
コ・ス (2006/03/23)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


韓国ドラマもろもろ | 2007-02-02(Fri) 22:57:39
Trackback:(0) | Comments:(0)
「春のワルツ」第16話
春のワルツ 第16話「異母兄弟」

何か、思った以上に急展開ですよ。今回は。
イナのオフィスでチェハの少年時代の写真を見てしまったウニョンは、スホにそっくりなその容姿にひどく動揺。で、その後、偶然、街でスホの父チョンテを見かけ、さらに驚愕。それから、またまた偶然、チョンテが、営業を再開したウニョンの養母の食堂に、現れ、また大騒ぎ。おばさんが「うちの妹のことを思うと…」みたいなこと言ってましたけど、おばさんの妹もチョンテに痛い目にあったということなんでしょうか?ウニョンにスホの消息を問いつめられたチョンテは、「海外に出張中だ」とウソをつきます。チェハは、カングからの助けを求める電話で警察に出向き、そこにいたカングの父が、自分の実父チョンテだと知り、がく然とします。しかし、チョンテはチェハが自分の息子スホであることに気づきませんでした。ウニョンの顔はわかるのに、息子の顔はわからないチョンテって??って、ありえないんですけど、そこまでひどい親って設定なんでしょうか?友人の記者ヒジンからチョンテの写真を手に入れたイナ。ひとり考え込んでいるところに、チェハの携帯が鳴り、電話に出てしまいました。電話の相手がチョンテと知りイナは、なんとウニョンとチェハをチョンテと会わせてしまいます。偶然を装って。それでも、なかなか思い通りにならないイナは、チェハの母親に「すぐにチェハと結婚したいんです」といいつつ、「チェハが偽者だって知ってるんです」って実は脅迫。うーん…そして、ウニョンの前でチェハとの結婚が決まったと言ってしまいました。勿論、ショックでその場を立ち去るウニョン。もちろん、慰めるのは、イイ人フィリップ。家に戻ったウニョンにチェハが会いに行くと、そこには、ソウルを離れるようにとお金まで渡したチョンテがいて…ついにチョンテを呼び出し、「僕がスホです」って父親に打ち明けちゃいました。で、それを聞いてしまったウニョンで終了~。
思ったより、早くウニョンにばれたんですね。
なんか、ありえないんだけど、チェハ=スホが痛々しい。

春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る


“「春のワルツ」第16話”の続きを読む>>
春のワルツ | 2007-02-02(Fri) 00:27:51
Trackback:(0) | Comments:(0)
レ・フレール@うたばん
放送が1週間延びたので、楽しみにしていた今日の「うたばん」。出てましたよ。レ・フレール。今日はスーツ姿で。後の方に出てくるのかと思ったらのっけからいきなりで、びっくり。良かった間に合って。オンエアは、ほんの3-4分でした。短すぎ。ルパン3世もちょっと弾いてました。トークがどうなるのか楽しみだったんですが、そんな時間はほとんどなかったですね。ちょっと期待過多だったみたい。
でも、この先も結構テレビに出るみたいですよ。

・2月4日(日)「題名のない音楽会21」
 テレビ朝日 (OA 9:00-)

・2月19日(月)(OA 22:00-23:30)
 NHK総合 プレミアム10「ピアノ華麗なるワンダーランドへようこそ」
 演奏ゲストとして出演予定。

・2月26日(月) 22:00- 日本テレビ「極上の月夜」
 レ・フレール大特集! 

日テレのは、美輪さんの番組ですね。「レ・フレール大特集!」って楽しみ~。



レ・フレール | 2007-02-01(Thu) 21:38:20
Trackback:(0) | Comments:(0)
最近の記事
Sponsored Links

 
じゃらん

◆キャンペーンはコチラへ◆
エルセーヌの「小顔」体験
週末の宿、あります!
今週の宿予約
 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
SEO対策:海外ドラマSEO対策:韓国ドラマSEO対策:LOSTSEO対策:プリズンブレイク